ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

INFO
「理事長就任のご挨拶」を掲載しました

2020年07月01日

理事長就任のご挨拶

 

                                                  OKK健康保険組合

                                                   理事長 足立 圭介

 

 

  被保険者並びにご家族の皆様方におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、平素は当健康保険組合の事業運営につきましてご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

  このたび、前理事長 浜辺義男氏の後任として、令和2年7月1日付で理事長に就任いたしましたので、ご挨拶申し上げます。

  皆さまご承知の通り、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大が止まる兆しはありません。政府は経済の立て直しを含めた対策を最優先で進めていますが、医療保険制度の改革も待ったなしの状態です。
我が国の高齢化は他国に例をみないスピードで進行し、とりわけ団塊の世代が75歳に到達し始める2022年以降、高齢者医療費の増加に伴い医療保険制度全体の財政悪化が急速に進むと見込まれます。現役世代の負担は一層増大する見通しで、現役世代をはじめ全世代が納得できる高齢者医療費の抜本的な負担構造の改革を進めることが急務となっています。

  このような環境下ではありますが、さまざまな健康増進事業や生活習慣病の予防・がんの早期発見など疾病予防事業を積極的に実施し、被保険者並びにご家族の皆様の健康で安心な暮らしを支えるため、役職員一同全力を注いでまいる所存です。前理事長同様、引き続きご支援とご協力をお願い申し上げまして、就任のご挨拶とさせていただきます。

 

以上

ページトップへ